ピーリングジェル人気ランキング

美肌作りに欠かせないピーリングジェル

メイク落としも洗顔も丁寧にしているのに、なんだか顔色がさえない。最近、化粧水やクリームが肌に浸透しない感じがする。手触りがゴワゴワしている。そんなあなたは、ピーリングケアのタイミングかもしれません!

 

ピーリングは古い角質を取って、肌のターンオーバーを整えるのが目的。自宅で手軽にできるピーリングジェルは、お肌の手入れに時間をかけられない人の味方です。当サイトでは、人気のあるピーリングジェルをご紹介。どれにしようか迷っている方、敏感肌でも使えるものを探している方、ぜひチェックしてみてください。

 

きらりのつくりかたの特徴

きらりのつくりかたは、肌に優しいピーリングジェルです。これ1本で、毛穴掃除、美白、シミ防止、くすみ対策の4役。老け顔の原因となる古い角質をすっきり除去。米ぬかエキスなど植物美容成分配合で、まっさらお肌を潤します。プラセンタエキスでシミそばかすを抑え、アラントインが肌の再生を促進して美白効果UP。週2回、顔にクルクルなじませて1分置き、洗い流す簡単ケア。ヒリつき無しの優しい使い心地で、モニター満足度も93%!

価格 1,980円
評価 評価5
備考 毛穴掃除・美白・シミ防止・くすみ対策の4役

 

デルマQUの特徴

デルマQUは、濡れた手でも使えるピーリングジェルです。ビタミンB12由来のきれいなルビーレッド色。保湿と美容に嬉しい、セラミド、ローヤルゼリーエキス、アルブチンなどを配合し、角質除去しながら保湿も。濡れた手でも使えるので、バスタイムに全身ケアできます。顔なら週に1〜2回、ボディなら毎日使えます。大満足という方が86%、つるすべ肌になるとの感想が寄せられています。

価格 5,980円
評価 評価4
備考 角質除去・保湿

 

サラヴィオ美容液の特徴

サラヴィオ美容液は、独自のバイオ技術から生まれたソフトピーリングです。成分は水、加水分解コラーゲン、キトサンサクシナミドの3つ。敏感肌や荒れ肌の古い角質を、独自の生体高分子で除去。コラーゲンで保湿&ハリを与え、キトサンの抗菌作用が守ります。洗顔後に化粧水のように顔になじませるだけ。コットンパックすれば、より効果的。100%天然無添加。敏感肌でも使える、頬の荒れがマシになったとの感想が。

価格 1,000円
評価 評価3
備考 敏感肌の角質も除去・保湿・ハリ

 

ピーリングジェルの効果は?

 

巷で人気のピーリングジェルは、各メーカーからいろいろな種類が出るようになり、一度は使ってみようかと迷ったことがある人が多いのではないでしょうか。ピーリングジェルとは、肌に乗せてくるくると軽くマッサージするだけで、肌表面に付着した汚れや古い角質がポロポロ落ちてくるというもの。

 

洗顔では落としきれない古い角質

 

毎日生活していると、大気中に浮かんでいるホコリや雑菌が肌に付着したり、メイクの汚れが毛穴まで入り込んでしまうことも多々あります。

 

一日過ごして洗顔をしても、しつこい汚れは完全には落としきれないもの。そんな汚れが少しずつ肌に堆積して、古い角質で肌が覆われてしまうことがあります。そんな状態になった肌には、新しい皮膚となる角質が下層から出てくることができません。

 

皮膚呼吸も上手くできなくなり、新陳代謝が悪くなってシミやしわの原因となることもあるのです。ピーリングは、落ちにくい汚れや古い角質を落とすのが目的。それによって、いつでも元気な角質を表面に出して、みずみずしさを保つこともできます。

 

ターンオーバーを正常に戻す

 

古い角質がたまった肌は、ターンオーバーが乱れやすくなります。そもそもターンオーバーが乱れているから角質がたまりやすくもなるのですが、角質はたまればたまるほどターンオーバーを乱してしまうのです。

 

ターンオーバーとは、肌の再生のリズムのこと。古い角質が自然にはがれ落ちて、新しい角質が出てくるのが正しいリズム。この流れが上手くいかなくなると、肌はどんどんくすんできて代謝が悪くなり、酸化が進みます。肌の酸化とは、いわば老化を意味します。

 

シミやしわなどもできやすくなり、メラニンが沈着して顔色もくすんでくるでしょう。また、コラーゲンなどの美肌成分も育ちにくくなり、乾燥が進んで大人ニキビを発生するといったトラブルも出やすくなります。こうしたトラブルを防いでくれるのも、ピーリング効果といえるのです。

 

ピーリングジェルの口コミ

 

ピーリングジェルは、いわば口コミで人気を広めたようなもの。昔から同じようなピーリング製品は世に出ていたのですが、ブームに火がついては下火になるを繰り返す歴史をたどってきました。ところが現在、ピーリングジェルの人気はうなぎ上りをキープ。

 

これほどの人気を博しているのには、口コミ人気がモノをいっているのです。ここでは、ピーリングジェルの体験者から、どんな口コミが寄せられているのかについてお話しましょう。

 

透明感が出た

 

肌に透明感が出てきたという口コミは、ピーリングジェルの体験者から圧倒的に寄せられています。芸能人やモデルさんのように透き通った肌は、大人になったら実現しようがないとあきらめかけていた人にまで、夢がかなっているようです。

 

肌にたまった汚れがとれれば、顔色が明るくなって透明感が増すのは当然。今までのくすんだ状態が間違った状態で、透明な肌が本来の姿。

 

つまり、本来の肌状態に戻してくれるのが、ピーリングジェルの力だといえるでしょう。ファンデーションをワントーン明るくしなければならなかったと、嬉しい報告をする人も少なくありません。

 

ニキビ肌と縁が切れた

 

ニキビやシミが改善したという口コミも、ピーリングジェルの体験談には目立ちます。ピーリングするだけでニキビがポロッと取れるわけではありませんが、続けて使っているうちに肌のリズムが正しく整えられるのがピーリングの作用。

 

ターンオーバーが整うことで、ニキビができにくい健康肌になれるのです。ピーリングと同時に保湿ケア作用を得られるピーリングジェルも出てきていることから、お手入れするだけでつるつるつやつやの素肌を簡単に目指すことが可能です。

 

ピーリングジェルの使い方

 

ピーリングジェルの使い方は、メーカーによっても異なるもの。とはいえ、多くの製品が基本の使い方を踏襲しています。

 

肌をやさしくマッサージ

 

ピーリングジェルがジェル状なのには、理由があります。それは、肌に負担をかけないようにやさしくマッサージするため。

 

もしもピーリングローションだったなら、つけてからマッサージをすれば肌に多くの刺激が伝わってしまうでしょう。ジェル状なら、軽く肌をくるくるとするだけで済むので、肌に余計な負担をかける心配がないのです。

 

ついつい力を入れてしまう人は、特に意識してやさしく手を動かすようにしましょう。ジェルが古い角質や汚れだけを巻き込んで、ポロポロした垢のような状態になって落ちてきます。

 

ピーリング後は保湿を欠かさず

 

低刺激なピーリングジェルが増えてきたとはいえ、肌に古い角質が残っているかどうかは単純に判断できるわけでもありません。そのため、使う頻度の目安は、ピーリングジェルごとの使用法をよく読んで守るようにしましょう。

 

週に1〜2回の使用が適当と案内されていたら、それ以上の使用は控えておくのが無難です。というのも、やり過ぎるとピーリングで必要な角質まで落としてしまう恐れがあるため。

 

ピーリングが済んだら、すかさず保湿をしっかりすることも重要です。つやつやの素肌が気持ちよくて、そのままで何時間も過ごしてしまったなどというのは厳禁です。

 

肌水分はどんどん蒸発していくので、水分を与えてからクリームなどでフタをしてあげることが肝心。これにより、肌は理想の水分を保って、ピーリング効果も活きてくるのです。

更新履歴